はこぶろぐ。

小児弱視についての記録⑤【メガネをしなくなる】

time 2019/07/28

小児弱視についての記録⑤【メガネをしなくなる】

どーも!お久しぶりです! はこ です(^^♪

今回は小児弱視についての記録シリーズ第5弾。タイトルにもある通り・・・

メガネをしなくなってしまったうちの子について、書いていきます・・・

 

メガネは慣れですと言われたが

メガネを受け取って数日。なんとなーく装着してみては、外す。それからずっとしない。

うちの子は保育園に通っているのですが、周りの先生がメガネ率高めでうちの子にメガネを装着するよう説得してくれているらしいんです。

が、それでもやっぱり嫌なもんは嫌なんだ!という感じ。

メガネしたほうがかっこいいよーなんて説得したって全然だめです。

ヒカキンみたいで良いよーなんて言おうともダメです。

 

母の思い

とりあえずまだ数日なので、様子をみながら。そしてあまり強制しない。しつこくしない。脅さない。

保育園の先生にも「しないならしないで、ゆったりでいいですよ」と伝えました。

理解ある保育園で、快く引き受けてくれました(^^)

メガネしなきゃオバケでるよとか目に悪いよとか、目悪いからかけなさい!とは絶対言わないようにしようと心に決めました。

 

理由をきいてみた

メガネをすることをどういう風に思っているのか本人にズバリ聞いてみました。しつこくしないように心がけながら。

と、本人「だって、はなのとこいたくなるから」と答えました。そうだよね~。わかるわかる。と答えておきました。

やはり度数がきつめなのでレンズも厚く、メガネ自体が重いんです。正直でよろしい!

 

1週間~2週間経って

メガネ生活も段々と定着してきましたが、まだまだです。

1日1回も装着しない日も多々ありました。

どちらかといえば保育園にいる時のほうが装着率高いかな~という感じ。

家に帰るとすぐ外す、という感じです。

午前中1時間、午後1時間という装着ペースです。

でも全く嫌がって装着しないわけではないので、まだいいかなーとプラスに考える母なのでした。

そろそろメガネをしてから1回目の検診が近づいてきているのでした・・・

 

次回に続きます( ̄▽ ̄)

最後までお読みいただきありがとうございました(*’▽’)

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)