はこぶろぐ。

単焦点レンズを買い足しました!!OLYMPUS m.zuiko digital 25mm 1.8 レビューと45mm 1.8との比較

time 2018/10/24

単焦点レンズを買い足しました!!OLYMPUS m.zuiko digital 25mm 1.8 レビューと45mm 1.8との比較

どーも!カメラ大好き はこ です(^^♪

カメラに興味を持ちだしてからというもの・・・

やるならとことん極めてやろうじゃないかと。

そしてついに単焦点レンズを買い足しました!!

単焦点レンズ m.zuiko digital 45mm 1.8 についての過去記事

私にとって初めて使用した単焦点レンズは上記の記事に書いていますが

前々から気になっていたもう一つのレンズについて今回は書いていきたいと思います。

 

m.zuiko digital 25mm 1.8を購入!

そうです。巷でとっても評価の高いこのレンズ!

買いました。といっても高価なもんです・・・。

欲しいものを惜しみなく買えるという幸せを感じた次第でございます、はい。ありがとうございます。

 

こちらはシルバーですが、ブラックを購入しました!

持っている45mmのレンズがシルバーなので判別のためです。私、さすがです!

自分で自分を褒めたい!!!

 

とっても迷いました・・・

今回これを購入するにあたって迷ったことが一点ありました。

それは ルミックスの単焦点レンズがある という事なんです。

OLYMPUSとルミックスはマイクロフォーサーズといって同じ規格のため、

OLYMPUS本体+ルミックスレンズ

ルミックス本体+オリンパスレンズ

という風に使えるんです。

同じ25mmレンズでも、ルミックスのレンズのほうがかなりお安めだったんです。

 

 

レビューをみたり、比較サイトをみたりしましたが、結局どちらも良い評価でした。

Fの値が1.7なので若干違うのかな・・?ボケ具合が違うという書き込みが多数。

但し、このOLYMPUSとルミックスの組み合わせで手振れ補正が効かなくなるとかなんとか・・・

オートフォーカスも時間がかかるとかなんとか・・・

私に関してはド素人なもんでよくわからない部分もありましたが、

無難なOLYMPUS本体+OLYMPUSレンズを選びました。

 

開封!!

ババン!!

レンズフードたるものがついていました。

使い方がわからず検索すると

レンズフードを付けることで太陽光や雨がレンズに入らないようにするメリットがあるらしいです。

良き!!

収納時↓

 

写真撮ってみました

感想

元々持っていた45mmのレンズのほうが正直背景ボケ強めです。

今回屋外で子供を撮影しましたが、うーん、もうちょっとアップで表情をつかみたいかな~という感じを受けました。

子供の顔アップに大きくボケた背景はとても感じの良い写真になります。45mmのレンズはそんな写真が撮れます。簡単に言うと少し離れた場所でも大きめに写るんですね。

但し、25mmのほうは風景を撮影するには全体的な広い範囲を撮れるので良いな、と思いました。子どもの表情をアップで撮るには子供に近づく必要があります。

逆にカフェでテーブルの上なんかを撮るときは良いです!!マクロレンズがなくてもわりと近づいて撮影することができますからね!

 

私が出した結果論

25mmレンズ

●屋内での撮影全般に向いている

●お料理を撮る時などにもおススメ

●屋外では風景で広い範囲を撮りたい場合におススメ

 

45mmレンズ

●屋外で子供を撮るのにおススメ

●背景ボケを強めにしたい場合におススメ

●離れた場所から被写体を大きめに写したい場合におススメ

 

まとめ

どちらにもいい点とあまりよくない点がありました。

外出時にはどちらも持っていき、付け替えたいです。せっかく買ったんですからね。

結果としては買ってよかったです!!大満足のお買い物でした!!

大切にしていきたいと思います(^^)/☆

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

 

 

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)