はこぶろぐ。

iphoneの歩数計機能を活用しよう!目指せ1万歩!

time 2018/06/08

iphoneの歩数計機能を活用しよう!目指せ1万歩!

どーも!健康マニアの はこです!

みなさん歩いてますかー?

 

‥‥んなこと言われても万歩計付けてないしわかりません

 

って思っているそこの貴方に朗報です

 

あなたのiphone が歩数チェックしてくれてるって知ってました??

 

アプリをダウンロード、とかではなく

デフォルトでもともと備わっている機能なんです。

※もちろん、持ち歩いていないとカウントされません。

 

今回は意外と知られていないiphoneの万歩計機能について書いていきます。

※iPhoneにプリインストールされているヘルスケアアプリを起動すると、最新のiOS11では自動的に利用開始状態になっています。

 

ヘルスケアを開いてみよう

とりあえずあなたのiphoneのなかから「ヘルスケア」を探してみましょう。

白地にハートのコレです。

タップして開くとこんな画面が出ます↓

「アクティビティ」をタップします。

出ました!

うーん‥‥微妙w

いや私は基本的に肌身離さずiphone を持ち歩くタイプではないので、もっと歩いているはず!(と信じたい)

 

過去の歩数もチェックできる!

それでは過去も見てみましょう。

「歩数」をタップすると

昨日の歩数が表示され、矢印の部分の「<」をタップすると

過去も見れます。↓

歩数多い日発見!!!

ショッピングに出かけた日ですね〜

ざっと一覧を見たいなら下部の「すべてのデータを表示」をタップします。

一覧が出ました!

先程の画面に戻り、マーク部分をタップすると

週・月・年ごとのグラフ表示をすることもできます!

平均値も出るので自分がどれだけ歩いているかわかります。

1日にどのくらい歩くのが良いの?

理想的な一日の歩数は「1万歩」と言われています。

1日1万歩あるくと、約300キロカロリーの消費に繋がります。

ですが、今の日本人で1日1万歩あるいている人は、男性で30%近く、女性では20%ほどしかいないそうです。

歩くことで生活習慣病の予防も期待できます!

iPhoneを持ち歩こう!

冒頭でも触れましたが、万歩計の機能を充実させるにはやはり

持ち歩かなきゃ意味がないのです!

私も正確な数値が知りたくなったので持ち歩くことにしますw

(結果を乞うご期待!)

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)