親子2代に渡って語り継がれるもの

最近は、私が子ども時代に観ていたテレビアニメや絵本

 

そうゆうものを子どもたちが好んで観ることが多くなりました

 

ドラえもん

クレヨンしんちゃん

ノンタンの絵本

ジブリ映画

などです

 

ドラえもんに関しては

声優陣の総入れ替えや主題歌の変更がありましたが

ストーリーがリメイクされていたりしています

現代風に絵もキレイになっています

 

クレヨンしんちゃんは声優陣はほとんど変わりなく

なつかしさを感じます

 

ノンタンの絵本に関しては昔のまま、そのままです

 

ジブリ映画もそのままですね

 

永く続く、親しまれる、というのはすごいことです

 

約30年くらいでしょうか

 

長寿番組ってありますが

タレントさんも歳をとります

 

アニメは歳とらないのが大半ですよね!笑

 

自分がおばあちゃんになった時、

孫はドラえもん観るんだろうか

とか考えてしまいますよね

 

そもそもテレビのシステム自体あるんでしょうか…

 

新しいものが続々とできてますからね

 

うちの息子が大好きな仮面ライダーも永く続いてるものですが

 

内容は時代に合わせて変わっています

 

おもちゃも感心してしまうくらいハイテク化しています

 

考えてみたら

自分の祖父祖母から続いているものってあるのかな、と

あまりない気がします…

 

自分の祖父と祖母が暮らしたのは戦後ですからね  笑

 

ほんとうにいい時代に生まれたなあとしみじみ思います

 

この先も平和でありますように

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

↓ブログランキングに参加中です

下のバナーをクリックしていただけるとランクアップする仕組みです!

いつも応援ありがとうございます♪
励みになります∩^ω^∩

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村