次男くんの今

9月に心臓カテーテル治療を受けた2才の次男の今を書こうと思います

 

入院時の記事はこちら

 

 

その後はもう、ほんとに何もなかったかのようで

 

入院していたことも忘れてしまうくらいのレベルです!笑

 

今月の末にまた経過観察の検診があります

 

今の医療はほんとうにすごいんだな、と思います

 

でも病気でも重度、軽度がありますよね

 

軽度だったうちの次男はラッキーだっただけで、

医療でもどうにもならない場合もありますよね

 

うちの次男は生まれてすぐにこの心疾患がみつかりました

 

呼吸が不安定だったので検査してそれが見つかったのですが、

またこれもラッキーなことに

呼吸が安定していたら気付かずにそのまま成長していたでしょう

 

9月末に退院して

目に見える変化といえば

足の付け根部分の青あざです

 

これはカテーテルを入れた部分からの内出血

かなり広範囲に(大人の手のひらの大きさくらい)青あざがありました

 

カテーテル治療後はそうなるそうです

 

今は青あざもうっすら残る程度でほとんど消えました!

 

いつかお風呂に入ったときに、

青あざを汚れだと思った次男

 

きたないきたないと言ってゴシゴシしていました 笑

 

それくらい痛くもかゆくもないみたいです

 

たまに風邪をひいたりもしていますが

とっても元気に過ごしています

とりあえず月末の検診まで

インフルエンザなどのワクチンは受けずに過ごします

 

熱が出た時に何の熱か判別がつきにくいからだそうです

(ワクチンの副作用で発熱することもあります)

 

これから心臓カテーテル検査や治療を受けるお子さんをお持ちのお母さんに一言

 

安心してください

 

履いてますよ!じゃありません 笑

完全な上から目線ですが

医療ってすごいです

 

 

・・・しつこい。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

↓ブログランキングに参加中です

下のバナーをクリックしていただけるとランクアップする仕組みです!

いつも応援ありがとうございます♪
励みになります∩^ω^∩

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村