入院3日目~まさかの展開~

無事に心臓カテーテル検査を終えた次男くん

 

(前回の記事はこちら)

麻酔がすぐに切れて眠りから目覚めてしまいました!!!

 

えー!!!

まさかこんなすぐ覚めちゃうなんて!!

 

足の付け根からカテーテルを入れたので

そこからの出血を防ぐために拘束した状態

 

体が動かないことによりパニックになってしまいました

 

「ママー!!ママー!!こわい!こわい!」

 

と暴れてしまい・・・

みんなでなだめましたが一向に収まらず・・・

 

術後3時間は拘束しなければいけないので抱っこもできません

 

看護師さんが麻酔科の先生を呼び、眠り薬を点滴から入れることになりました。

 

このほうが本人も楽だと思いますとのこと。

 

事前にこういうパターンもありますよ

という説明は受けていましたが、こうなるとは・・・

 

点滴はすぐに効いて、次男は再び眠りにつきました。

 

眠り薬は朝まで使用します、とのこと。

麻酔と違い、眠っているだけなので起きる場合もあります

ということでした。

 

疲れただろうに・・朝までゆっくり眠りなさい

 

と思ったのですが

 

1時間ごとに血圧測定と検温があり

そのたびに起きて泣きわめいてしまいました 泣

血圧測定の圧迫される感じが嫌だったようです

 

拘束状態は3時間後に開放されましたが、

点滴の管、心電図のモニターが体に付いているので

寝返りを打つたびに体に絡みつきます

 

絡みつくのを防ぐために寝返り状態から仰向けに戻すのですが

そのたびにまた目覚めて起きて泣きます

 

抱っこもできましたが、点滴の管などを気にしながら慎重に抱っこ、です。

 

それでもやっぱり眠り薬は効いているのでわりとすぐに眠ります

 

その繰り返しが朝まで続きました。

 

そんな感じで、夜中私も1時間ごとに起きましたが

今までで一番睡眠できたような気がしました

 

たぶん無事にカテーテル治療が終わり、

安心したんだと思います

 

疲れているはずなのに朝起きた時すっきりしていました 笑

 

ちなみに、術後すぐの次男は発熱していて38度くらいありました

こうゆうものなんだそうです

 

次の日の朝には平熱に下がりました。

 

もうすこしの辛抱だよ!!と

心の中で思う私でした

 

 

続く。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

↓ブログランキングに参加中です

下のバナーをクリックしていただけるとランクアップする仕組みです!

いつも応援ありがとうございます♫

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
おかげさまで、にほんブログ村、カテゴリー別ランキング1位に輝きました!!ありがとうございます!!感謝です(ノ´∀`)ノ