入院2日目〜予想外の通告〜

外泊許可から病院に戻りました。

(前回の記事はこちら)

 

いよいよ次の日はカテーテル検査!

 

病院に戻るなり、何か変わったことはないか聞かれて

ちょっと転んで頭にたんこぶができました」と伝えました。

 

「あー・・・ほんとですね。程度によってはカテーテルできないかもしれないですね・・・」

 

 

マジですか

 

 

カテーテルをする際に血を固まらなくする薬を使うので、

たんこぶなどの内出血をしている場合は、腫れあがることがあるそうで

過去にそういう事例があったそうなんです。

 

そういう意味の「ケガは気を付けてください」だったんですね・・・

 

出血しなかったから大丈夫!ではなかったんです  泣

 

カテーテル当日の朝の診察で主治医の先生に診てもらわないとなんとも言えない、とのこと

 

今まで風邪をひかないように細心の注意を払ってきたので、ここでカテーテル延期になったらもう…

 

言葉になりませんよ

 

まさかたんこぶもダメだなんて

 

聞いてないよーーー

 

 

次男くんのおデコのたんこぶはパッと見てわかるくらいの青くぽっこりした状態

 

看護師さんも

「う〜ん…これはどうかなあ〜…」

と言うぐらい

 

ま、まだできないと決まったわけじゃない!!

 

気持ちを奮い立たせ、夕食です

 

次男くんはモリモリ食べてました!

私は隠れてコンビニおにぎりのみ

 

もうおいしさというよりは空腹を満たすだけの食事です

 

次男くんが残したお味噌をいただきましたが

 

からだに染み渡るというのはこうゆうことだなと

 

栄養が気になるので寝る前こっそりカロリーメイトも食べました

 

とりあえずその日は病院で眠れない夜を過ごし、朝を迎えました

 

 

続く。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

↓ブログランキングに参加中です

下のバナーをクリックしていただけるとランクアップする仕組みです!

いつも応援ありがとうございます♫

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村