もう年末の話

最近、夜ご飯中お行儀の良くない長男くん(4)。

 

食事中立ってみたり、ふざけながら食べたり、歌を唄ったり…

 

注目、浴びたいんでしょうか

 

ダメだよ!と言われてもなかなかなおりません

 

お行儀悪いとサンタさんがみているよ!

サンタさんプレゼント持ってこないよ!

と言う長女

ていうかもう年末ムード  笑

いや、サンタさんが見ているからお行儀良くする

ってのは本来の意味から、それてますよね

 

なぜ、お行儀が悪いのがいけないことなのか

 

本心を説明しなければ意味がありません

 

と、私は思うのですが…

 

なんせ大人が4人も居る私の家庭

 

様々な意見が飛び交います

 

ゲンコツすればいい!という義父

サンタさん話に同調する義母

 

私は命に関わらない悪いことは、どうして悪いのか説明して理解させたい派なのでゲンコツは極力したくありません

 

昔と現代の違いでしょうか

 

何が正しくて

何が間違いなのか

 

その辺はわからないのですが、

 

とりあえず、ご飯中お行儀が悪いと

 

 

ご飯こぼれます

 

 

ご飯こぼれる→もっと感謝して食べましょう

 

という意味なのだと私は思うのですがどうでしょうか

 

それにしても、長女が4才の時はそこまでご飯中おふざけしなかったんです

 

女の子と男の子って違うのかなーなんて考えてます

 

そもそもの性格の違いでしょうかね

 

同じ風に育ててきたつもりなんですが

 

謎は深まります

 

 

そんなこんなで私も日々、

母として成長しています

 

ま、家族で食卓を囲めるって

幸せですよね

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

クリックしていただけるとランクアップに繋がります

応援いつもありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

おかげさまで、上位にランクインしてます!感謝です!↓